読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

難病医療受給者証

炎症性腸疾患の

患者会に参加して来ました。

今年は難病の医療受給者証について

県の担当者を招いての

勉強会でした。

今は経過的特例期間中ですが

今年いっぱいで終わります。

来年からは難病数も増える分、

厳しくなるみたいですね。

オイラは重症度分類の

基準を満たしていないと思われます。

が、軽症者特例基準には

該当しているので

軽症者として認定され

支給支援は受けられそうです。

レミケードを行っていなかった

数年前オイラだったら

軽症者にも認定されず

支給支援を受けられ

なかったかもしれません。

それって嬉しいことなのか

複雑ですね〜。

病気は治るわけでもないし

医療費は安くないですから。

やはり世の中

お金だね〜。

広告を非表示にする