読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

避難所の進化

Sing-るさんの会場だった、現代美術館に行ったら、

アート、建築、デザインでつながる 東北⇔熊本展

というのをやっていました。

そこにあったのが、避難所。

ダンボールで作られたベッド。下に収納できる優れもの。

そして、プライベート空間を作るカーテン。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、避難所は床に直だったり、低いダンボールの壁しかなく、中が丸見えだったのです。

我々が仙台に行ったときはそうでした。

その後、ダンボールの会社がこういうベッドや仕切りを開発したり、どんどん進化しているのですね。

もちろん、利用することがない、のが一番ですが、もしもの際の取り組みは大切だと思います。

広告を非表示にする